論文投稿

論文投稿

調理技術教育学会誌は、毎年1回以上発刊します。
同学会誌へ日頃の研究成果を論文にして投稿することで、調理技術及び調理師養成教育の発展に寄与することができ、投稿者ご自身の業績にもなります。
(会員は無料)

投稿者の資格

  本学会員で、当該年度の学会費を納入している者。

論文作成ついて

1 様式

A4判/縦置き・横書き (上下余白25㎜、左右余白22㎜)
モノクロ印刷
表紙つき

2 構成
1.演題(テーマ) MSゴシック/14ポイント 1行目 1段組
2.投稿者・共同研究者氏名 MS明朝/12ポイント 3行目 1段組
3.所属先 MS明朝/12ポイント 4行目 1段組
4.キーワード(3個以内) MS明朝/10ポイント 6行目 1段組
5.本文 MS明朝/10.5ポイント
文字数:20字×30行×2段
枚数:原則最大10枚以内
8行目以降 2段組
(段組間隔10㎜)

※1 氏名には、ふりがなをつけ、投稿者には、氏名の前に○をつけてください。
※2 所属名は、略称でお願いします。また、教育機関の法人名は省略してください。

例) ○○短期大学 →  ○○短大
○○県立□□高等学校 → 県立○○高校
学校法人○○□□専門学校 → □□専門学校
公益社団法人  → (公社)
株式会社    →  (株)

3 レイアウト

本文は2段組で、段組の間隔は10㎜で作成してください。

※間隔の単位が(㎜)にならない場合は、次の操作をお願いします。

ファイル → オプション → 詳細設定 → 表示 「単位に文字幅を使用する」のチェックを外す。
4 内容

文体は、「である」調としてください。
図、表、写真の挿入(モノクロ)できますが、リンクはできません。

学会誌投稿要領 詳細を見る
学会誌編集要領 詳細を見る
投稿論文フォーマット お問い合わせください
投稿論文チェックリスト 詳細を見る

発表の申込みの手続き方法

本学会HPから申込をしてください。

  1. ① 本学会HPから、
    投稿論文フォーマットを確認します。
  2. ② フォーマットに基づいて作成した論文を入力してください。
  3. ③ 投稿論文作成終了後、投稿論文チェックリストで確認をしてください。
  4. ④ 投稿論文を学会事務局にメールで送信してください。
    投稿論文にチェックリストも添付をしてください。
  5. ⑤ 学会事務局から受領メール送られてきたら、申込みが完了です。
    ただし、本学会に入会していない場合、又は、学会費が振り込まれていない場合は、お申し込みをお受けできませんので、お気をつけください。

査読及び採択審査

1 査読

投稿論文は、本学会誌編集委員によって査読を行います。
査読結果によっては、修正又は再提出をお願いする場合があります。
ただし、審査の内容についてのお問い合わせにはお答えできません。

2 採択審査の結果通知

採択審査の結果は、投稿者に電子メールで通知いたします。
郵送による通知はいたしません。

3 その他

採択審査結果によって採用が決定した論文は、そのまま学会誌に掲載されますので、誤植等がないか必ずご確認ください。

著作権

1 本学会誌に掲載された著作物の複製権、上映権、公衆送信権、翻訳・二次的著作物利用権、譲渡権などは、
  本学会に譲渡されたものとします。

2 掲載決定時には、著作権譲渡同意書を提出していただきます。

3 掲載決定後、著作物の引用(ホームページ・製品パッケージ・パンフレット・チラシ等への使用を含む)を希望する場合は、
  事前に本学会に申し出を行い、引用に関する許諾を得ていただくこととなります。

論文投稿先

公益社団法人 全国調理師養成施設協会内
調理技術教育学会学会 宛て
E-mail:gakkai@jatcc.or.jp
住 所:〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-13-4 新中央ビル3階